私、行政書士よしきが徒然に感じたことを書きつづります。好きな音楽、スポーツ、社会情勢から昨夜の晩ごはんのメニューまで。さぁ、今日のテーマは?


by fonkyy
カレンダー

<   2006年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

セーフ。

昨夜、親友から電話。
「おまえの車、ルームライトがつきっぱなしやで。」

そうか… 午前中に市役所等をまわって駐車場に着いたとき、なんだか暗くてライトをつけた… 本当についていたら、9時間以上つきっぱなしということになります。

走って見に行ってきました。暗い駐車場の中、うちの愛車だけが光ってる! とりあえずエンジンはかかりました。で、駐車場内を少し走ってみました。なんとかセーフのようです。

助かったわ…ありがとう。

♪今日の1曲 東京事変 / 秘密
[PR]
by fonkyy | 2006-01-31 08:47 | 車両

めがねでテニス。

前の勤務先に入社後、パソコンを本格的に使い始めました。その頃から急に目が悪くなり始め、今は0.1と0.3。もっと悪い人がたくさんいるので、これでも満足しなければいけないのですが、私の歴史上で最も悪い視力なんです。もともとは目が良くて、ずっと1.5以上だったのに。

今は、運転のとき以外はずっと裸眼で過ごしています。しかし、テニスをしててボールも見えにくいときがあるので、めがねをしたままプレイできるように、めがね用のベルトを買いました。コンタクトは嫌なので。そして、つい最近、めがねをしたままテニスをしてみました。今度は見えるんだけど、妙に鼻の上にくい込んでくるのが気になるのと、距離感がつかめないことで、テニスがしにくくて。いつかは慣れてくるんでしょうか?

♪今日の1曲 ピロウズ / THE AIR LESISTER
[PR]
by fonkyy | 2006-01-30 05:55 | 庭球
手口は「通信販売の代金未払いで提訴されている。裁判を取り下げるには供託金がいる。」という内容の葉書。差出人は弁護士を名乗る男。これが60歳代の主婦の元に届き、291万円をだまし取られました。

提訴・裁判・供託金・弁護士…と漢字が多く、しかも難しそうな内容が書かれている葉書が来たら、誰でもびっくりします。しかし、勇気を出して、第三者に相談(世間話程度でもいいと思います)してみましょう。相手に連絡するよりも先に。

提訴されたら、裁判所から特別送達という特殊な郵便によって通知されます。ですから、葉書1枚で提訴されたことを知らされることは、まずないです。

♪今日の1曲 BOBBI HUMPHREY / YOU MAKE ME FEEL SO GOOD
[PR]
by fonkyy | 2006-01-29 09:49 | 業務

2回目。

前勤務先の弁護士の方と、昨年10月に飲みに行きました。
最初に「飲みに行こう」と言ってから約4年、私が退職後やっと実現しました。退職してから1年を過ぎていましたので、それは「今までお疲れさま」的なものじゃなく、「これからよろしく」的なものと感じていて、かなり嬉しい再会でした。そのときに「次は1月ですね」という話もでていて。先日、それが実現しました。

二人は住んでいるところが少し離れています。前回は、私が彼の住むところまで行きました。といっても、前勤務先の近くなので、「わざわざ行った」という感じではありませんでした。今回は、彼が私の住むところまで来てくれました。こんなことでもない限りは、彼がここに来ることはなかったでしょう。私の行きつけ(といっても年に2~3回くらいですが)の店で、またまた色んな話をしました。なぜか、今回は私の親友も交えて(彼らも面識があります)。同じ年の男が3人、酒を飲み交わし、前回以上に楽しい時間を過ごしました。

法律事務所で変わらず活躍している彼の存在は、すごく刺激になり、モチベーションもあがります。次回も楽しみにしています。また、いろんなお話ができるように、私も頑張りますので。

♪今日の1曲 ウルフルズ / サムライソウル
[PR]
by fonkyy | 2006-01-28 07:56

事務所開設1周年。

1年前の今日付で、税務上の開業をしたことになっています。
それから1年が経ちました。
自分の描いていた1年後とは少し違うような気がしますが、なんとかやってくることができました。本当にありがとうございます。

今後、2年、3年…と経験を積み重ね、
依頼者の方により満足をしていただけるよう、努力を重ねていきます。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

うーん。もっと色々書けそうな気がするのですが、この辺で。

♪今日の1曲 THE BEATLES / BIRTHDAY
[PR]
by fonkyy | 2006-01-27 07:37 | 開業
「ウォークマン国内生産撤退」という文字を目にしたので、インターネットでソニーのホームページを見てみました。ウォークマンって、まだあるんですね。CDウォークマンやMDウォークマンの存在までは知っていましたが、今は「ウォークマンAシリーズ」として、ハードディスクタイプやメモリータイプのデジタル式のウォークマンがあります。知りませんでした…

今回の発表は「国内生産をやめ、マレーシアや中国に生産の拠点を移す」ということのようです。ウォークマンは1979年に初生産されたそうです。当時、小学生だった私には、その登場はとても衝撃的で、歩きながら音楽が聴けるということが、とても魅力的に感じたものです。親に何度もねだりましたが買ってもらえませんでした。

初めて買えたのは高校生になったとき。しかも、ウォークマンのような、ただの携帯カセットプレイヤー。でも、私にとっては「ウォークマン」でした。今だったら2000円くらいで売ってるようなやつで、当時19800円(よく覚えています)でした。ただ、半年くらいで壊れました(泣) 今もiPodが壊れたら泣くでしょう(笑)

♪今日の1曲 渡辺美里 / TEENAGE WALK
[PR]
by fonkyy | 2006-01-26 05:51 | 音楽

「地デジ」ねぇ。

「地デジ」、地上デジタル放送の略です。テレビなどでもあれだけしつこく宣伝しているので、だいぶ浸透していることでしょう。うちも対応機器を買わないとなぁとは思っていますが、一方でもうちょっと様子をみようという気も。

毎日新聞の世論調査で「テレビの地上デジタル放送化への対応」という項目がありました。その中で、気になる数字が。

◆今のアナログテレビ放送は2011年に7月に終わり、テレビを見るにはデジタルテレビやチューナーなど専用機器が必要となります。あなたはどうしますか?

家ではテレビを見ないようにする…2パーセント

20~60代は1~3パーセントなのですが、70代以上になると11パーセントと数字がはねあがっています。デジタル化への強い抵抗や負担感があるということです。そうでなくても、情報を持って使いこなせるものと情報を持たないものの格差、いわゆるデジタルディバイドが問題視されていますし。また、経済的に専用機器を購入することのできない世帯も存在します。

それに対しては「国がチューナーの購入補助や無料配布などの支援をすべきだ」という意見もでているようです。私も、条件付きで賛成です。それに対して、使えるお金も捻出できるような気がしますしね。

♪今日の1曲 FRED WESLEY / HOUSE PARTY
[PR]
by fonkyy | 2006-01-25 07:24 | 意見

ひやひや。

昨日は朝から、隣の隣の…市まで遠出。

夜のうちに雪が降ったようで、朝方は屋根などに雪が多少残っていました。目的地まで山をいくつか越えていくので、「道路が凍結しているとこがあったらいやだな」と思い、インターネットで自分が通るルートの状況を調べてみました。しかし、思ったような情報は拾えず。

東北や北陸のように雪がよく降る地方では、写真・気温・路面温度などを詳しく表示しているHPがあります。私の住む地域ではそれほど雪は降らないのですが、こういった情報が充実したHPがあればいいなぁと思いました(探せなかっただけかもしれません)。事故も減るでしょうし。

ひやひやしながらの運転でしたが、結局、ほとんど問題はありませんでした~

♪今日の1曲 HOME MADE 家族 / サルビアのつぼみ
[PR]
by fonkyy | 2006-01-24 08:08 | 車両
マルチナ・ヒンギスって覚えていますか?
今から9年前の1997年に、16歳で女子テニス世界ランキングの1位を制した天才少女です。それからしばらくは、手がつけられないほど勝ちまくりました。ほんとに強かった。しかし、知能的なプレーで勝っていた彼女は、ダベンポート、ウィリアムズ姉妹などのパワーテニスに押され、徐々にランキングを下げ、故障なども重なり、2003年には引退を表明。

しかし、昨年から現役復帰し、少しずつですが試合勘を取り戻していき、4大大会である今年の全豪オープンに出場。現在、ベスト16まで勝ち残っています。

どんなスポーツでも、3~4年もブランクがあったら、なかなか元には戻りません。技術的面もそうですが、特に精神面が。彼女が今後どこまで勝ち進んでいけるか、楽しみですね。
私はといえば、今年に入り、テニスはまだ1度だけ。なんやかんやあって、コートに立てていません。そろそろ練習したいなぁ…

♪今日の1曲 TOWER OF POWER / GIVE ME YOUR LOVE
[PR]
by fonkyy | 2006-01-23 06:12 | 庭球

「星の下 路の上」。

佐野元春のTOUR 2006「星の下 路の上」に行ってきました。ライブは、昨夏のメイシオ・パーカー以来。昨日の天気予報では、雪が降るかもと予報されていましたが、全く降らず一安心。
客層は平均年齢が40歳前後、私よりも少し上の世代が中心。意外にも、私よりも下の年の人もいてびっくり。

セットリストはデビュー25周年ということもあり、ほとんど皆が知っている曲ばかり。有名曲のオンパレードでした。改めて、よい曲が多いなと感じました。ただ、声(特に高音)が出ていませんでしたね。最近のCDやライブのDVDなんかでもそれは感じていたことですが…。それでも、佐野氏は元気にステージを走り回ったり、飛び跳ねたりしてて、けっこう楽しいライブでした。

今後もツアーはまだまだ続くために、曲目等は控えさせていただきます。1つだけ。最新シングル「星の下 路の上」はやりませんでしたよ~ せっかく予習して行ったのに(笑)

♪今日の1曲 佐野元春 / ROCK & ROLL NIGHT
[PR]
by fonkyy | 2006-01-22 10:35 | 音楽