私、行政書士よしきが徒然に感じたことを書きつづります。好きな音楽、スポーツ、社会情勢から昨夜の晩ごはんのメニューまで。さぁ、今日のテーマは?


by fonkyy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

お知らせ。

11月1日(水)まで更新をお休みさせていただきます。
次の更新は11月2日(木)の予定です。どうぞよろしくお願いします。

今月2度目の 「お知らせ」 ですね~
楽しみにしてくださっている少数の方々、ほんまに申し訳ございません(笑)
来月2日より、何もなかったかのように再開いたします。
またのご訪問を心よりお待ちしております。
[PR]
by fonkyy | 2006-10-25 10:53

ポイポイ、ポイポイ。

車に乗り始めて1年半。さすがに、運転に余裕がでてきました。
そんな私が最近運転中に気になること。それはタバコのポイ捨て。
よ~く見てみると、走行中の車からポイポイポイポイ。信号でとまったときに、ふと窓の外を見ると道路脇はタバコの山なんてことが多い。
なんで? 車の中にちゃんと捨てるところあるでしょう。
タバコだけじゃないですね、実にいろんなものを捨てています。

この前なんか 「子どもが乗っています」 ステッカーが貼ってある車からタバコをポイポイポイポイ。子どもが乗っているからこそ、そんなことしたらあかんのちゃうか? そんなことをしている大人を見て、子どもがどう感じるか。そして、そんな子どもが育ったらどんな大人になるか。冷静に考えると、そんなことできないはずだけどね…

私も車に乗っているときに、無意識に誰かに迷惑をかけていることがあるのかもしれません。でも、ポイ捨てって意識的でしょ? そんなこたぁ絶対にしません。例えばそういう車に捨てたタバコをリバースしたら、どんな顔するだろうね (笑)

♪今日の1曲 DONELL JONES / SPECIAL GIRL
[PR]
by fonkyy | 2006-10-24 06:52 | 車両
東京都消費生活総合センターのホームページ 「東京の消費生活」 に 「麻衣子と学ぼう! 契約ルール」 というコンテンツがあります。そのなかには 「契約クイズ」 「クーリング・オフクイズ」 「消費者契約法クイズ」 と3つのクイズがあります。名前だけを見ると、難しそうなクイズだと思ってしまいがちですが、けっこう身近な出来事のクイズです。私達は毎日のように契約をしたり、ものを買ったりしていますからね。

各8問で計24問。お時間があるときにでもどうぞ。

♪今日の1曲 CLYDE STUBBLEFIELD / THE ORIGINAL
[PR]
by fonkyy | 2006-10-23 09:08

iTunes7って。

iPodで音楽を楽しむには、もちろん音楽をiPodに取り込まなければなりません。しかし、CDなどから直接iPodに音楽を取り込めるわけではなく、一旦パソコンに取り込まなければなりません。その際に、パソコンで取り込んだ音楽のデータを管理してくれるソフトのことをiTunesといいます。そして、iTunesはよくヴァージョンアップをしています。

ここ最近、このiTunesの使い勝手が非常に悪くてイライラしています。

・CDのインポート速度 (CDから音楽データを取り込む速度) がとても遅くなった
・iPodの更新 (例えば、iTunesに取り込んだ音楽データをiPodに反映することなど) がとても遅くなった

これらの状況はiTunesの最新バージョンであるiTunes7が犯人だそうです。ですから、現在iTunes6の方はアップデートしない方がよいみたいです。私と同様、アップデートした方はこちらに対処の方法が書いています (当然のことですが、何か対処をされる方はご自分の責任で行ってください) 。

アップルさん、早く使い勝手がよいバージョンにしてください。

♪今日の1曲 VIRTURE / HE'S BEEN GOOD
[PR]
by fonkyy | 2006-10-22 09:48 | 音楽

一部業務停止命令。

…といっても、うちが受けたわけではありません。受けたのは、大手消費者金融のレイク。

返済が遅れている債務者の勤務先に取り立ての電話をかけ、その後債務者から携帯電話と勤務先へは電話をしないように言われたのに、数日後にまた勤務先に電話をしたことから、金融庁から一部業務停止命令がでたのです。

確かに、貸金業規制法21条2項には 「正当な理由がないのに、債務者等の勤務先その他の居宅以外の場所に電話をかけ、電報を送達し、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は債務者等の勤務先その他の居宅以外の場所を訪問すること」 によりその者を困惑させてはならない、とあります。詳しい事情はよくわかりませんが、今回のレイクの場合は正当な理由がなかったということなのでしょうね。しかし、ちょいと前には、貸金業者から勤務先に電話…なんてことは珍しくなかったと聞きます。厳しくなってきたんですね~

ちなみに、一部業務停止命令の 「一部業務」 というのは 「電話による取り立て業務」 。
貸し出しなど他の業務などは普通に行われるとのことです。

♪今日の1曲 斉藤和義 / 破れた傘にくちづけを
[PR]
by fonkyy | 2006-10-21 14:55

売れないCD。

私的録音補償金管理協会によると、音楽をデジタル録音して楽しむときに使う機器は、iPodなどのハードディスク内蔵型やフラッシュメモリー型の携帯プレイヤーが主流になりつつあるそうです。今まではMDプレイヤーが主流だったのにね。機械はどんどん進化していくわけです。

それと共に、音楽CDの購入も減っています。
オリコンという音楽情報雑誌があって、毎週のCDなどの売上枚数を掲載しています。それを読んでみると、どれだけCDが売れていないかがよくわかります。例えば、ちょっと前に(今もか)流行った 「タイヨウのうた」 なんかも、やっと40万枚を超えた程度です(先週時点)。あれだけランキング上位を維持していてですよ。昔だったら、とっくの昔に100万枚を突破、ミリオンセラーになっていたでしょう。また、現在は、1週間に1000枚も売り上げなくても、オリコンの100位以内に入ることは可能です。昔では考えられません。もしかしたら、あなたもCDを出してオリコンに掲載されるかも?CDを買わなくても、ダウンロードで簡単に音楽を楽しむことができるようになったことは、CD売上減の大きな要因となっています。

私は寂しいと思っています。CDそのものの存在が好きだからです。ジャケやブックレットを見るだけでも楽しいし、それらに込められたアーティストの思いを想像しながら聴くのが楽しい。だから、今後もなるべくCDというフォーマットで購入をしていきたいと思っています。でも、この流れが加速すると、そのうちCDなんて無くなるのでしょうね。

ちなみに、私的録音補償金とは。
デジタル方式の録音機器などで、個人的にまたは家庭内などの私的使用のために録音や録画をする者は、著作権者などに対して補償金を支払わなければならないという制度です。例えば、MDの価格にはあらかじめ補償金が含まれています。

♪今日の1曲 FRED WESLEY / BLOW YOUR HEAD
[PR]
by fonkyy | 2006-10-20 05:45 | 音楽

母とパソコン3。

先月から母にパソコンを教えています。 「1週間に1回は」 と思いつつ、なかなか日程が合わずに約3週間の放置。先日、久しぶりに母の進歩を確認しにいきました。

前回は 「キーボードで文字をうつ」 ことを教えました。
指の運びは不完全ではありますが、両手を使ってわりとスムーズに。そして、簡単な文章もスムーズにうてるようになっていました。
電話で 「けっこううてるようになったよ」 とは言っていましたが、予想以上の出来にびっくり。この前宿題として渡していたプリントもボロボロになっていました。かなり練習をしたようです。

次はワードやエクセルを教えてみましょう。
こちらの能力もそんなに高くないので、基本だけね。

♪今日の1曲 LEON WARE / UNDERCOVER
[PR]
by fonkyy | 2006-10-19 08:17

写真。

夫の連れ子にごみを食べさせたり、たばこの火で髪を焼いたりなどの虐待妻。
分べん中に意識不明になった妊婦を19以上の病院が受け入れ拒否、死亡。
いじめで自殺した子の机に「バカ」の落書き、自殺後に書かれた可能性…
なんだかいやなニュースがいっぱい。

ということで、ちょいと前に行ったところで撮った写真です。

c0021190_8163850.jpg


♪今日の1曲 クレージーケンバンド / ボタンのかけ違い
[PR]
by fonkyy | 2006-10-18 08:18

失礼な電話。

昼下がりに電話が鳴る。
「はい、よしき事務所ですが…」 「ガチャン!」
間違い電話かい。しかし、 「すみません」 の一言くらい言えよな…

すぐに電話が鳴る、同じ電話番号だ。
「はい、よしき事務…」 「ガチャン!」
さっきよりも早く切れた。まったく失礼な電話。

また、すぐに電話が鳴る。今度はちょっと出方を変えてみようかな。
「はい、行政書士のよしきですが」
「もしもし、○○さんのお宅ではないですか」 と女性の声。
「いいえ、うちは違いますよ…」 「失礼しました」
これでわかってもらったやろ、ひと安心。

すると、すぐさま電話が鳴る。
「はい、行政書士の…」 「ガチャン!」
えっ! さっき違うって説明したやん…

その後、何度も何度も電話が鳴る。
回数を重ねるごとに、私の話す言葉も短くなっていく。
要するに、私の声が聞こえると相手がすぐに電話を切るんです。

短時間のうちに、かなりの回数かかってきました。
相手に再度説明をと思いましたが、すぐに電話を切られるので話になりません。
こちらから相手に電話するのもなんですし…
結局は、番号を特定して 「断りのメッセージが流れる設定」 にしました。

私の場合はね、
間違い電話をしてしまったときって、まず 「すみません」 と謝って切ります。
再度間違ったときは、相手に番号を確認して、その上で間違えたことを謝って切ります。
その後は、かけたかった相手の電話番号を自分で調べます。

何か事情があったのでしょうが、ほんまに失礼な電話でした。

♪今日の1曲 SHEENA EASTON / TELEPHONE
[PR]
by fonkyy | 2006-10-17 07:29

買えないじゃない。

スーパーネタをもう一つ。昨日の 「スーパーにて」 とは別の日のことです。
私はデザートコーナーでシュークリームを眺めていました。
そのシュークリームには 「半額」 シールが貼ってあったのです。
「買おうかなぁ、どうしようかなぁ」 と手に取ったり売り場に戻したりしていると背後から…

「○○ちゃ~ん、シュークリームが半額だって。食べるぅ?」
と小さい子を連れた若い母の声。
買えないじゃない。弱気な私はその場を立ち去りました。
まるでライオンにえさを横取りされたハイエナのような気分 (笑)
当然、そのシュークリームは若い母の買い物かごに。まぁ、いいけどね。

欲しいときには定価でも買うんだけど、「~割引」 シールや 「半額」 シールなんかが貼ってあったら、つい胸がときめくもので (笑)

♪今日の1曲 佐野元春 / ガラスのジェネレーション2006
[PR]
by fonkyy | 2006-10-16 07:36