私、行政書士よしきが徒然に感じたことを書きつづります。好きな音楽、スポーツ、社会情勢から昨夜の晩ごはんのメニューまで。さぁ、今日のテーマは?


by fonkyy

<   2006年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

感謝2。

2月23日、許認可関係のお仕事のことを書きました。
先週、なんとか申請を終え、仕事に一区切りがつきました。
正式に許可がでるまでドキドキですけどね。

最後まで、とても親切丁寧に指導していただいた役所の方。

役所に行くまでの段階で、数々のアドバイスをくれ、そして、貴重な時間を割いて直接指導をしていただいた同業者の先輩。

それから、書類や資料の用意を、ものすごい早さでしていただいた依頼者の方。今回、私にとって初めての仕事だったのですが、それを了承していただいたうえで、一緒にお仕事をさせていただきました。「誰だって最初ははじめてやからね。一緒に勉強しましょう」と。

みなさん、本当にありがとうございました。そして、今後ともよろしくお願いします。今回の経験を糧にして、次からも頑張っていきます。

♪今日の1曲 オリジナルラブ / さよならルビーチューズデイ
[PR]
by fonkyy | 2006-03-07 06:55 | 業務

感謝。

先日、祖母のところに行きました。
祖母と会うのは半年ぶりくらいでしょうか。とても元気そうだったので安心しました。不思議なことに、祖母は会うたびに元気になっているような気がするんです。何なんでしょうか?! 
恐らく、同居している伯父や伯母のおかげなんでしょうね。

祖母のところに行くと必ず、自分の指針となるような言葉をもらいます。今回は「感謝」でした。日々、いろいろな人に対して感謝をすること。そして、それを言葉にだすこと。その言葉は光になって相手によい影響を与え、ときに自分にもより強い光となって戻ってくる。

人に何かをしてもらったときには、感謝の言葉を口にしている方だと自分では思っています。しかし、あらためて祖母から言われると、「もっと意識を持たなきゃ」って思いますね。

思ったことを言葉にしなきゃわかりあえない。そんなこともありましたから。

♪今日の1曲 DAYTON / THE SOUND OF MUSIC
[PR]
by fonkyy | 2006-03-06 08:43

安めぐみのテーマ。

今日はiPod関連のネタを。

iTunes Music Store 今週のシングルは「水中、それは苦しい」というアーティストの「安めぐみのテーマ」という曲です。さっそく聴いてみました。

前半はハードな曲調、後半は癒しの曲調、ついでにオチあり。佳曲だと思います。ちなみに、フリーダウンロードできます。しかも、本人公認の曲だそうな。ファンの方はもちろんのこと、興味のある方はお早めにどうぞ。 

♪今日の1曲 水中、それは苦しい / 安めぐみのテーマ
[PR]
by fonkyy | 2006-03-05 05:44 | 音楽

新手の融資保証詐欺。

昨年7月29日の「よし・ろぐ」でご紹介した「融資保証詐欺」。
最近は手口が変わってきているようです。

今までは、保証金の名目で銀行口座に振り込ませるといった手口でした。しかし、法改正の結果、不正な銀行口座を開設することが難しくなってきたために、現金を定型小包郵便(エクスパック500)民間の私書箱に送らせるといった手口に。

既に、北海道・山口県・長崎県で被害が報告されています。今後、被害が拡大することが予想されます。ご注意ください。

♪今日の1曲 SWEET COMFORT BAND / GOT TO BELIEVE
[PR]
by fonkyy | 2006-03-04 06:07 | 業務
自民党の総務部会で住民基本台帳法改正案が了承され、今後国会に提出される予定です。誰でも閲覧するとのできる「原則公開」から、国や自治体、公益性の高い世論調査などに閲覧目的を限る「限定公開」に改め、不正な閲覧などに対しては制裁措置が強化されるようです。

この改正案の背景となったのは1つの事件。住民基本台帳の閲覧制度を悪用し、両親の揃ってない家庭を探し出し、留守番の少女を暴行… 余罪も数件あります。この事件の被告に対して、昨日、名古屋地裁は懲役17年を言い渡しました。

悲惨な事件です。今後、同様の事件を絶対に起こしてはなりません。「原則公開」から「限定公開」へ、早急な法改正を望みます。ただ、どういった目的ならば公開するのか。そこについては、より慎重な議論が必要でしょう。

♪今日の1曲 レミオロメン / 太陽の下
[PR]
by fonkyy | 2006-03-03 07:19 | 法律

同業者の先輩。

行政書士が作成することができる書類はとても多く、一説によると1万種類もあると聞きます。実際に数えたことはないんですが、確かに守備範囲は広いと実感しているところです。だからこそ、各分野に専門の行政書士が存在するのです。私自身は、ある程度の方向性は見えてきているものの、まだまだ色々な仕事をやってみたいと思っています。そして、実際に、色々な仕事のお話がきます。

そんなとき、インターネットや本などで情報を得て、ある程度の仕事の準備はできるのですが、同業者の先輩から得る情報はまた特別です。他から得る情報とは比べようもなく有用です。ですから、特に、開業直後の行政書士は、同業者の先輩に何でも聞くことのできる環境をつくることをお勧めします。

そのためにはどうすればよいか? これは、他の同業者ブログでも言い尽くされていることでしょうが、地元の同業者の集まりに積極的に参加することです。そして、いろんな話をしてみることです。実際、これに尽きると思います。話す機会が多ければ多いほど、お互いのことをわかりあうことができます。

私にもそんな先輩がいます。いつもお世話になっています。早く「お返し」ができるよう頑張っていきますんで、今後ともよろしくお願いします!

♪今日の1曲 SLY STONE / I GET HIGH ON YOU
[PR]
by fonkyy | 2006-03-02 07:06 | 開業

うぐいす。

昨朝、うぐいすの鳴き声が聞こえました。春ですねぇ。

ホーホケキョ♪

ほーほけきょ♪

カタカナで書いたら、本物のうぐいすっぽいですが、
ひらがなで書いたら、西川のりお氏を思い出すのは古いですか?

♪今日の1曲 bird / 空の瞳
[PR]
by fonkyy | 2006-03-01 07:01